search
instagram
facebook

suppage press

COLUMN LIFE STYLE

Home > COLUMN > LIFE STYLE > 【Azure】vol.2 南国のコーディネーター SAIKO によるコラム

【Azure】vol.2 南国のコーディネーター SAIKO によるコラム

COLUMN LIFE STYLE

2019.12.26

 

「サムイ島の魅力ってなんだろう?」

 

この小さな島に長く暮らしていて、私はよく考えることがあります。お客様にも時々聞かれることです。

 

 

「海が綺麗」「ご飯が美味しい」「オシャレなスポットが沢山ある」など、魅力は沢山あります。しかし私にとってのこの島の魅力のひとつは「この小さな島に居ながらにして異国の雰囲気を感じられる」ところです。

 

他の国々や都市にもさまざまな国籍の人が生活していて、いろんな国の雰囲気を味わえる場所は多くあります。この小さなサムイ島でも、レストランやカフェ、ホテル、スーパーなど何処に行っても多くの外国人を見かけますし、お店で働くタイ人以外は全て外国人という空間も沢山あります。「目にする人達がタイ人よりも外国人の方が多かった」なんて日もよくあります。

 

朝、時々コーヒーを飲んだりフランスパンを買いに行ったりするフレンチベーカリーがあります。そこはサムイ島に住むフランス人達が毎日集まっていて、耳にする言葉はほぼフランス語。そんな空間にいるとフランスの田舎のカフェに居るような気分になります。

 

 

 

またビーチでのんびり過ごしたり、ビーチバーで飲んだりしている人達もほぼ外国人。そんなビーチの景色は、サムイ島に訪れた事のない人がイメージするタイのビーチとは一味違った景色かもしれません。

 

もちろん私はタイが好きでここに暮らしているので、ローカルな食堂や屋台やマーケットも好き。そんな場所に行けばタイの雰囲気もいろいろと満喫出来ます。

 

沢山の外国人が移住しているこの島にはインターナショナルスクールも多く、フランス人学校まであります。それだけ外国人にとっても住みやすく、居心地の良い島なんだなと感じます。少し場所を変えるだけで、全く違う雰囲気が味わえる。そんな所が旅が好きな私がいつまでも飽きる事なく過ごせるこの島の魅力のひとつなのかもしれません。

 

 

 

●Profile

 

 

Saiko Akagi

 

女子美術大学付属高校、短期大学を卒業。短大を卒業後はアクセサリーデザイナー、アンティークショップの仕事を経て、15年前にタイのサムイ島に移住。現在はタイ国内、主にサムイ島でフリーのウェディングプランナー、コーディネーターとして活動。旅が好きで、2人の子供達の休みにはタイ国内や海外へ旅に出る。⻑いサムイ島生活や旅で得た情報や経験を活かして、タイでのウェディングや旅をより満足頂けるように、出会った方の素敵な思い出がひとつでも増えるようサポートしていきたいと考えている。 

 

Instagram

Fasai Wedding official web site