search
instagram
facebook

suppage press

COLUMN ART

Home > COLUMN > ART > 【MY LETTERS】vol.10 カリグラフィーアーティスト miyuyimによるコラム

【MY LETTERS】vol.10 カリグラフィーアーティスト miyuyimによるコラム

COLUMN ART

2020.05.16

 

こんにちは!

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

家にずーーーっといる生活なんて

 

なかなかないことだと思います。

 

 

どうしたら楽しく過ごせるか?

 

 

どうしたら元気に過ごせるか?

 

 

終息を願いながらまた日常に戻ったときに

 

 

その日常は果たしてどちらが幸せな日常か?

 

 

なんて未来に目を向けて工夫をすることで

 

自分の力を本領発揮できるのではと思う日々です。

 

 

わたしは元々在宅ワークなので

 

生活スタイルはコロナ前と

 

なんら変わっていません。

 

いつのまにか、

 

日々のルーティンが固まってきて、

 

かなり規則正しい生活になりました!

 

調子が良くなるのを実感しています。

 

自分と向き合うってそう言うことかーと。

 

 

そのルーティンに取り入れたことがあります。

 

カリグラフィーをやっている上でも

 

とても重要なことだと気付きました。

 

それは、ストレッチ&ヨガ&エクササイズ。

(今さら)

 

 

 

 

これ、作業を始める前にやると、

 

全然カラダの調子が違う。

 

カリグラフィーに集中していると、

 

どうしても同じ体勢で長時間いることになり、

 

身体のことを気にしなくなるくらい

 

集中して楽しんでしまいます。

 

 

普段、運動を全くしないので

 

明らかに良い反応していることがわかりました。

 

これはパフォーマンス能力を

 

UPさせるためなのだと思い込むことにした。

 

 

凝り固まりやすい首、肩甲骨、腕、手首を中心に

 

深呼吸しながら、

 

気持ちよく伸ばして動かすだけでも違う。

 

なるべくデジタルデトックスをしてるので、

 

YouTubeなんかは見ずに、

 

たまに行くヨガで

 

習ったことを思い出しながら

 

全身を伸ばしたり刺激を与えたりします。

 

 

デスクワークが中心の人には

 

3分でもストレッチなどしてあげてから

 

作業をスタートすることをおすすめします。

 

わたしがカリグラフィーの教材を出すなら、

 

準備する道具に加えて、

 

準備体操をやることを

 

必須項目として入れたい!w

 

書いている時の姿勢もとても大切なので、

 

ある程度の筋肉も必要ですしね。

 

 

好きなことをやってるのに

 

職業病なんていう病にかかることほど

 

おかしいことはないですもんね。

 

何事もバランスが大切です。

 

 

“わかっちゃいたけど” を始めたまでなのですが、

 

面倒くさがることをやめることが課題です。。w

 

コロナが収束しても続けることが

 

また一つ増えて、とても良い期間になっています。

 

 

悲観的にならずに前向きなことを考えて、

 

変化に柔軟に対応できる自分になる時ですね。

 

 

引き続きご自愛くださいませ。

 

 

 

●Profile

 

 

miyuyim ミユ

 

R&B、Reggae、Drum’n’Bass のシンガーとしてメジャーレーベルやインディーズで数々の楽曲をリリースしクラブミュージックシーンで活動する傍ら、ファッション業界で様々な職種を経験。現在はカリグラフィーを軸に、ロゴ、ペーパーアイテム(ウェディング、バースデー、DM、インビテーションなどのパーティー関連)、メニュー、ショップウィンドウ、自身の作品などの制作や文字提供を行う。トラディショナルなフォントに80’s & 90’sカルチャーやUKミュージックから影響を受けた独自のセンスを文字に加えるスタイルで様々なフォントを手書きできるよう、日々、自分の文字への追求という書の道を歩んでいる。

 

miyuyim official web site

Instagram

Twitter