search
instagram
facebook

suppage press

CREATOR’S FILE

Home > CREATOR’S FILE > File No.13:luvis(SSW/Track Maker)

File No.13:luvis(SSW/Track Maker)

CREATOR’S FILE

2021.02.06

Suppage PRESS がお送りする『CREATOR’S FILE』。

様々な業界の次世代を担う若手をフィーチャーし、パーソナルな部分や経歴を紐解いていく企画。

 

今回はchillでエモーショナルなトラックと心地良いアンニュイな歌声で聴く人の心をふんわりと包み込む、

京都在住 Z世代の SSW/Track Maker ・luvisを紹介します。

彼が音楽を通して後世に繋いでいきたいことについて迫ります。

 

 

-楽曲制作をする上でのご自身のこだわりを教えてください。

 

「聴いた瞬間、心の旅に出れる曲」をつくることにとにかくこだわっています。
音というのはその時代の景色というのが強く強く反映されます。また、行ったことがない場所も、どこか遠い異国の景色も、不思議と音は心にそれを容易に想像させる魔力を持つと信じて居ます。
今聴いてくださる方には今を生きていると言う強烈な実感を、自分が灰になった後を生きる人々の心には遠い昔の物語を伝えることができる曲を。そんな欲張りを、今を生きる人やこれからを生きる人の心を揺らすと言う方法で実現していきたいです。

 

 

 – ご自身のアピールポイントをお聞かせください。

 

妄想癖のようなものがあるので、よく変なことを考えます。変なことと言っても、年齢制限があるような話じゃなくて、手の第一関節と第二関節の間の毛の成長物語みたいなやつなので、ご安心ください。人に言っても意味不明、とあしらわれるようなものばかりを身の回りに集めて、自分にしかわからない王国を築く感覚です。その感覚さえあれば、何かを生み出す時の原動力に繋がるのです。話が大いにそれましたが、何かをクリエイトしたい、という信念めいたものが強い、というのが自分のアピールポイントなんだと思います。果たしてこれはアピールポイントなのかどうかは、書いた僕にもよく分かりませんが、そこは読んでくださった方の解釈に任せます。

 

 

 – これまでにご自身で作られた作品の中で、こだわりや思い入れの強いものを紹介してください。

 

1stシングルとして出した、「Journey」という曲です。初めて世に出したというのもあり、起き抜けにアラームを止める時の顔面を世に晒してしまった感覚で当時はいささか困惑しておりましたが、(羞恥心がなかなかの勢いで迫ってきます)今思えばそういう初々しい気持ちのタイムカプセルとして、これから音楽をやっていく上でもっと自分いとって特別なものになるのだろうなと思います。
また、先ほどの楽曲制作する上でのこだわりのようなものも含まれている曲なので、露頭に迷った時自分を見つめ直す時も、この曲を聴くことがあるのかなとも思います。

 

 

 

 

– これまでの経歴、そして現在の活動で力を入れていることを教えてください。

 

高校三年間は、テニス部でベンチを温めつつ、アコギの弾き語りに勤しんでおりました。
春になり高校を出て大学生になり、紆余曲折あり再び春が来たタイミングでDTMとブラックミュージックとエレキギターに一気に出会いました。そして来たる二〇一九年十月、luvisとしての活動が始動します。そこからはひたすらインプットとアウトプットの連続で、今に至ります。
現在は、とにかく色々勉強したり、練習したりしてます。ロマンスの夜明けまで、ひたすら準備しているところです。

 

 

 

– 最後に、今後の展望をお聞かせください。

 

音楽からは、抱え切れないほどの愛や、生きていく上での彩をもらいました。
愛というのはなかなかどうして言葉にするのは難しいですが、音を奏でてる瞬間というのは、誰がなんと言おうと愛で満ち溢れております。
今度は自分がそのバトンを、音を奏でて心を揺らし、後世に繋いでいく番です。
死ぬその瞬間まで、歌い繋ぎます。
そして死してなお、自分の歌がこの星もしくは宇宙のどこかで、何らかの形で誰かの心を揺らしているとしたら、それはまさに愛ですね。
話がそれましたが、今後の展望は、いつまでも音と愛を信じ続けることです。

 

 

●Artist Profile

 

 

luvis

 

京都在住のSSW/Track Maker。

作詞・作曲・トラックメイキングを全て自身で行う。

先代から受け継がれてきた愛を、パッションを、今を生きる人々へ、

さらにはその先の時代に生きる人へと繋いでいくZ世代のアーティスト。

ジャズ、ソウル、ビートミュージック、R&Bなどから影響を受けた

有機的なサウンドが特徴で、chillでエモーショナルなトラックと

心地良いアンニュイな歌声で聴く人の心をふんわりと包み込む。

 

Twitter

Instagram

YouTube

 

●Release information

 

 

luvis 1st Digital EP「After noon」
2021/2/17 (wed.) Release.

 

01. the birth
02. Journey
03. teen
04. human day
05. stereo night feat. asmi
06. tell u my luv

 

「human day」
2021/1/27(wed.)先行配信

ご視聴はこちら

 

 

 

 

 


RELATED POSTS

File No.9:yurinasia(Dancer)…

CREATOR’S FILE 2020.05.28

File No.6:mindboi(Rapper)…

CREATOR’S FILE 2020.03.11

File No.1: Ryosuke(Dancer)…

CREATOR’S FILE 2018.12.14