search
instagram
facebook

suppage press

NEWS

Home > NEWS > MUSIC > EVENT > 安田寿之によるお月見とピアノをテーマにしたオンラインライブが開催決定。

安田寿之によるお月見とピアノをテーマにしたオンラインライブが開催決定。

NEWS

2020.09.29

 

新しい形のオンラインライブの探求として、「自然現象と一回性の融合」というテーマで音楽家・安田寿之主催のもと開催。「お月見とピアノ」という内容で、十五夜翌日に生ピアノ演奏をオンライン配信するライブが開催決定。

安田寿之主催のもと、新しい形のオンラインライブの探求として「自然現象と一回性の融合」というテーマでの開催となる。

 

20周年の1stアルバム「Robo*Brazileira」をピアノソロで再録中。「Once a Robot Sings」というタイトルで制作中の今作を録音している自宅スタジオから、リラックスした演奏を実施予定。

 

映像は、幅広い分野で活躍する映像ディレクターの平間絹乃が担当。

夜空を見上げるもよし、美しい映像を見るもよし。

 

 

 

●LIVE information

 

 

月下洋琴

 

日時:2020年10月2日(金)20:00-21:30頃予定

音楽:安田寿之

映像:平間絹乃

料金1:ライブの視聴 ¥2,000

料金2:ライブの視聴、Robo*Brazileira 20周年セット予約 ¥8,000

チケットのお申し込みはこちら:Peatix

 

● Robo*Brazileira 20周年セット(制作中。年内送付予定。)

・Once a Robot Sings – Piano Solos of Robo*Brazileira ハイレゾダウンロード/ストリーミングカード

・Robo*Brazileira CD(安田寿之1stアルバム)

・Robo*Brazileira コースター(5枚)

・Akane BonBonさん作オリジナル箱(文字など入れていませんので、ご自由に小物収納などにお使いいただけます。蓋を外すのはもちろん、半開きにし簡単に中身の出し入れもできる仕様です。緑の濃淡/色味が数種類ございます。)

 

主催:安田寿之、音楽環境研究所 合同会社(The Institute of Music and Environment (TIME))

協賛:文化庁(文化芸術活動の継続支援)

 

 

●Artist Profile

 

 

安田寿之

 

コンセプチュアル作からシンガー・ソングライター的な作品まで、多様な制作を行う。5thアルバム「Nameless God’s Blue」では、J- Waveチャートにて6週にわたりランクイン。Towa Tei、Atom Heart、Clare and The Reasons、Fernanda Takai(Pato Fu)らと、内外・ジャンル問わず共作・共演を行う。TV、CM、中野裕之監督映画、篠山紀信写真映像作品、桑原茂一コメディ作品、パフォーマンスなどへの制作も多数。2019年に担当したNHKドラマ10「これは経費で落ちません!」の音楽も話題になった。MEGADOLLY / The Institute of Music and Environment (TIME)代表として、多様な音楽のリリースのコンサルティングを行う。社会変革の中、音楽家が社会の一員として自覚を持ちどう社会貢献できるのか考えることをライフワークとし、既成概念を打破する新しい音楽制作/公表方法などを実施している。元FPM。武蔵野音楽大学にてコンピュータ音楽を教える。音楽環境研究所 合同会社 代表。

 

安田寿之 Official site