search
instagram
facebook

suppage press

NEWS

Home > NEWS > MUSIC > 京都在住 Z世代のSSW/トラックメイカー・luvisが約3ヶ月ぶりに新曲「period feat.lono」をリリース!夏の終わりの黄昏時にぴったりな、淡い情景や少し切なさを感じるナンバー

京都在住 Z世代のSSW/トラックメイカー・luvisが約3ヶ月ぶりに新曲「period feat.lono」をリリース!夏の終わりの黄昏時にぴったりな、淡い情景や少し切なさを感じるナンバー

NEWS

2021.08.25

ジャズ、ソウル、ビートミュージック、R&Bなどから影響を受けたchillでエモーショナルなトラックが特徴的な 京都在住 Z世代のSSW/トラックメイカー・luvisが3ヶ⽉ぶりにNewシングル「period feat.lono」をリリース。

今作は「沈んでいく斜陽を前に、失われた⽇々を弔う」をテーマに夏の終わりの⻩昏時にぴったりな、淡い情景が浮かび 上がる少し切なさを感じるナンバー。
luvisの盟友でもあるギターリストのlonoが参加。luvisのトラックとlonoのギターの掛け合いにも注⽬していただきたい。

ジャケ写はluvisによって撮影された写真が使用されており、Yoshihiro Taniがデザインを担当。

 

 

●Artist Profile

 

luvis

 

京都在住のSSW/Track Maker。

作詞・作曲・トラックメイキングを全て自身で行う。

先代から受け継がれてきた愛を、パッションを、今を生きる人々へ、

さらにはその先の時代に生きる人へと繋いでいくZ世代のアーティスト。

ジャズ、ソウル、ビートミュージック、R&Bなどから影響を受けた

有機的なサウンドが特徴で、chillでエモーショナルなトラックと

心地良いアンニュイな歌声で聴く人の心をふんわりと包み込む。

 

Twitter

Instagram

YouTube

 

●Release information

 

 

 

 

 

 

 

 

Digital Single「period feat.lono」

2021/8/25 (wed.) Release.

Download & Streaming

 

・Music

music by luvis

guitar by lono

produced by luvis/lono

Released by Suppage Distribution

 

・Art Work

Photo by luvis

Designed by Yoshihiro Tani

Released by Suppage Distribution